展示会やイベントは映像制作することで集客に期待できます

TOP > 展示会・イベント映像

展示会やイベントの映像制作をすると得られる効果

展示会やイベントは不特定多数の参加者の自社商品をプロモーションする最良の機会です。一方、競合他社も出展するため、いかに差別化するかが重要になってきます。絶え間なく動く参加者に自社商品に認知してもらえるかどうかは直感的に訴えかけることができるイベント映像がカギとなってきます。

展示会・イベント映像はこんな形で大活躍!

ブースへの呼び込み

多くの見込み客との接点がある展示会では、競合他社のブースと差別化をし、自社のブースに引き込む必要があります。直感的に訴えかけられる動画は、来場者の注意を引き、興味を持たせることが出来るので、ブースに立ち寄ってもらうきっかけを作ることが可能です。

商品の理解促進

限られたブースで商品の魅力を伝えなければいけない展示会では、多くの情報を直感的に伝えることができる映像が適しています。映像で商品を印象付けることによって、会場を離れた後も視聴者の記憶に残すことが出来ます。

プロのイベント映像制作はここがスゴい!

足を止めてしまうような動画づくり

多数の来場者が流れるように足を動かす会場では、自社ブースで立ち止まってもらう必要があります。そのため文字が多かったり、説明的な映像は避けられてしまいます。プロの映像制作では、インパクトがある動きとサウンドを組み合わせ、流れ動く来場者に「続きを見たい」と印象付けさせることができます。

一瞬で魅力を伝える構成力

展示会・イベント映像は、他の映像制作以上にポイントを絞り込み分かりやすくする必要があります。細かい情報は、配布パンフレットに任せて、商品の魅力を一瞬で伝えられるような構成をプロは可能にします。

CGを使って分かりやすくアピール

無形のサービスをPRする展示会・イベント映像は、時に分かりづらく、来場者の足を引き留めるのは難しい場合があります。プロはイラストやCG、アニメーションを用いて分かりやすく情報を伝え、来場者に印象を残すことができます。

展示会やイベントの映像制作を依頼するなら
一括比較サイトがオススメ!

 多くの新規顧客獲得のチャンスとなる展示会・イベントでは、ブースに呼び込むきっかけとなる映像が非常に重要な位置を占めます。展示会・イベントで失敗しないためにも、映像制作を依頼するならば一括比較サイトの利用をオススメします。