インタビューは映像制作することで安心感を演出できます

TOP > インタビュー映像

インタビューの映像制作をすると得られる効果

消費者はその商品を購入することで目的を満たすことができるのかが不安で、購入まで足踏みすることが多いです。その背中を押してあげるのにインタビュー映像は活躍します。実際に製品やサービスを利用していただいた購入者や、開発に携わった社員にインタビィーすることで信憑性が増し、安心して商品を購入していただけるようになります。

インタビュー映像はこんなシーンで大活躍!

会社HP・ECサイト

見込み客が自社HPで購入を迷っている場合、インタビュー映像は活躍します。実際の利用者から「なぜ購入に至ったか」「実際に利用してどうだったか」などの生の声を語っていただくことで、視聴者から共感を得ることが可能です。

採用活動

採用活動において、社員に「どうしてこの会社に入社したか」「どこにやりがいを感じるか」などの質問をした映像を用いることで、求職者の共感を得て、働いているイメージを想像させることができます。

プロのインタビュー映像制作はここがスゴい!

本当の声をしっかり引き出す

自社で制作する場合、インタビューされる側は慣れていないことが多いため、どこかぎこちない映像になってしまう場合があります。映像制作会社はプロのインタビュアーを用意し、上手く緊張を解き、利用者の生の声を引き出すことができます。

具体的なイメージをできるような提案力

単に利用者へ質問を投げかけるだけでは、購入した後をイメージしにくい場合があります。プロの映像制作は、実際に利用しているシーンを交えることによって、視聴者により具体的なイメージを想起させることができます。

飽きさせない演出

自社で制作されるインタビュー映像は、どこか単調で似通っているものが多いです。プロによる撮影技術と編集技術で観るものを飽きさせない工夫や仕掛けを映像の中に散りばめることができます。

インタビューの映像制作を依頼するなら一括比較サイトが
オススメ!

 消費者の購入前の悩みを解決するのは非常に難しいです。迷いをなくしてもらい、売り上げ増加へつながる映像制作をするためにも、一括比較サイトの利用をオススメします。