セミナーは映像制作することでコストダウンすることができます

TOP > セミナー映像

セミナーを映像制作すると得られる効果

時間と場所を確保する必要があるセミナーは映像制作にすることで大幅なコストダウンを図ることができます。また、時間や距離を超えて多くの人に情報を伝えることができるので、より大きな効果が得られるでしょう。また、一度映像に落とし込めれば繰り返し受講することも可能なので理解度の向上にも期待できます。

セミナー映像はこんなシーンで大活躍!

説明会

新卒採用や投資家向けの説明会は一定の時期に集中し、参加者には限りがあるため、時には機会損失が発生してしまいます。セミナー映像を用いることで、充分な場所と時間を確保できない場合でも、より多くの人に自社の情報を伝えることができます。

講演会

自己啓発やスキルアップが促される現代では、様々な講演やセミナーの需要があります。その都度時間や場所を確保するのは大きな負担を強いられるでしょう。WEBなどを通した映像での開催は安定した供給を可能にします。

プロのセミナー映像制作はここがスゴい!

撮影手法で雰囲気を演出

セミナーの撮影といっても、その撮影手法は様々な手法があります。例えば、シンプルに1台のカメラで講演の様子を記録することもあれば、適切な照明や複数のカメラを用いて講演者や会場の熱気をリアルに伝えることもできます。会社のニーズや利用シーンに合った最適な撮影手法を選択しましょう。

クリエイティブな提案

会社の要望によっては、単に撮影するだけでなく、CGやスタジオ加工を施したクリエイティブな演出をすることも可能です。撮影内容やターゲット、利用シーンなどに合わせてクリエイティブな演出を用いることで、リアルよりもっと伝わりやすいセミナー映像を制作することができます。

分かりやすいグラフィック

提供された資料からグラフや表を作成し、視覚的に分かりやすいグラフィックを映像に組み合わせることができます。細かい数字など口語だけでは分かりにくい情報もグラフィックで補うことによって、受講者の理解度向上の手助けになります。

セミナーの映像制作を依頼するなら一括比較サイトが
オススメ!

セミナーの映像制作をする場合、リアルで伝えるよりも工夫次第でより深く分かりやすく視聴者に講義ができます。何回も使用する映像制作の依頼するならば、一括比較サイトの利用をオススメします。